ナカラエンジニアリングについて

会社概要

会社名:合同会社ナカラエンジニアリング

代表社員:山崎晃資

所在地:長野県上水内郡小川村大字稲丘4036-2

電話番号:準備できたら書きます

設立:2020年5月

事業内容:不動産に関するコンサルティング業務 他

資本金:10万円

会社設立の経緯

2018年に開催された信州つなぐラボで小川村の関係人口創出事業の検討提案(土蔵の共同改修)を実施。小川村の環境の良さ・村民の温かさに触れ、一気に小川村のファンになる。

信州つなぐラボ終了後も、小川つなぐラボとして活動を継続し、現地土蔵所有者さん、大工さんなどと協力して改修イベントを開催。改修にあたっては、クラウドファンディングも実施

2020年、今年こそ土蔵改修を完成させて、イベントスペースとしてお披露目をしようとした矢先に、SARS-Cov-2(いわゆる新型コロナ)の感染が拡大。しばらく身動きがとれなくなる。

緊急事態宣言下でできることを考えた結果、小川村への本気度を示すことと、なんとなく会社を作ってみたかったことから、合同会社ナカラエンジニアリングを設立。

東京でものづくり系サラリーマンを務めながら、「もうからないけど持ち出しが無い」トントン事業とすべく、細く長く、気が向いたときに奮闘中。

社名の由来

深い意味はない。

好きな方言、”なから”(良い方の”いい加減”という意味)と、色々な要素を組み合わせて目的を達成する”エンジニアリング”を組み合わせた。

Bitnami